野々市市 住宅型有料老人ホームでの看護師 正社員/「ひなの家 彩~いろどり~」(株式会社スパーテル)

  1. サクセスch.WEBトップ
  2. 石川県野々市市・白山市
  3. 医療・福祉・理美容
  4. 野々市市 住宅型有料老人ホームでの看護師 正社員

求人概要

  • WEB応募
  • WEB応募

野々市市 住宅型有料老人ホームでの看護師 正社員

医療・福祉・理美容
公開期間:2022/03/09~2022/05/19

  • 交通費支給
  • 女性活躍中
  • 時間・曜日応相談
  • 社保完備
  • 高収入・高時給

“てまりケア” の実践のため、人を育てる事に力を入れています♪

てまりグループ業務拡大につきスタッフ大募集!

当社では教育・研修に力を入れています。
定期的に社内研修を開催して知識を深め、実際のフィールドで役立てています。
理念や考え方を理解し、意欲的な方を募集いたします。
3ヶ月の試用期間あり(同条件)
施設見学は随時受け付けます。

自分のしている仕事の意味、仕事の価値をどこで見出せば良いかわからなくなった方、
私たちと一緒に働きましょう!

★パートさんも同時募集中!
 働く主婦(夫)の方も大歓迎♪
 詳細は説明会にてお問い合わせ下さい。


★野々市市内4ヶ所にて同時募集中!

●住宅型有料老人ホーム「ひなの家」
(石川県野々市市矢作3-10)

●住宅型有料老人ホーム「ひなの家 彩~いろどり~」
●ひなの家 訪問看護
(石川県野々市市郷1丁目131番地)

●小規模多機能ホーム「ひなの家 押野」
(石川県野々市市押野1丁目31番地)

●リハビリ型デイサービス「てまりフィットネス」
(石川県野々市市高橋町24番3-2号)

野々市市 住宅型有料老人ホームでの看護師 正社員/「ひなの家 彩~いろどり~」(株式会社スパーテル)
  • 変われる自分を見つけよう!
    変われる自分を見つけよう!
  • 正社員大募集!
    正社員大募集!
  • 施設見学は随時受け付けます。
    施設見学は随時受け付けます。

募集内容

会社名 株式会社スパーテル
職種分類 医療・福祉・理美容
雇用形態 正社員
仕事内容 看護業務(正社員)

※在宅訪問・施設内業務 選べます!
対象となる方 正看護師
給与 月給 260,000円 ~

月260,000円~
賞与年2(7・12月)
昇給年1(5月)

勤務時間 週40時間で応相談。
日勤・夜勤等はご相談ください。
待遇及び福利厚生 通勤手当(規定による)、健康保険、厚生年金、雇用保険、労災、401K制度
休日・休暇 年間120日以上、有給休暇
勤務地 石川県 野々市市 郷1丁目131番地
地図を表示

企業情報

企業からのメッセージ

ごあいさつ

住宅型有料老人ホーム「ひなの家 彩~いろどり~」が立地する野々市市は、白山の豊かな恵みを受け、住みやすさが全国有数の街です。市内には縄文時代の大集落跡が残る国指定史跡「御経塚遺跡」があり、歴史ロマンが漂う街でもあります。

先人たちの夢と鼓動が脈々と息づく野々市市にあって、わたしたちは平成25年より介護事業を行っております。医師、看護師、介護士、薬剤師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士ら多職種のスタッフが連携して充実した介護サービスに取り組んできました。
しかし、とりわけ大切にしてきたことは、医療や介護のスキルだけではなく、利用者の皆さまと家族や仲間との穏やかな時間を大切にし、一人ひとりの人格を尊重し、尊厳を守るということです。

「ひなの家 彩~いろどり~」では、これまでの経験を活かし、医療と介護をつなぎ、安心して暮らせるホームを目指していきます。人との出会いを大切にし、感動あふれるホームにしていきます。

わたしたちには大きな夢があります。高齢者がいつでも笑顔で生き生きと過ごせる社会づくりに貢献していきたいこと。わたしたちは夢に向ってさらに頑張っていきます。皆さま、どうぞよろしくご支援ご指導をお願い申し上げます。

てまりグループ代表 橋本昌子



【コンセプト】
看護師が24時間常駐し安心して暮らせるホームです。
医師、介護士、看護師、薬剤師、PT、OT、STら多職種が連携し充実した介護サービスに取り組んでいます。

応募情報

関連求人

この求人を見ている人は、以下の求人も見ています

石川県野々市市・白山市について

野々市市 住宅型有料老人ホームでの看護師 正社員
野々市市は、自治体としての人口密度は本州の日本海側では最高で、石川県立大学・金沢工業大学の2つの大学があるため、20歳前後の人口が突出して多い特徴があります。
祭事としては、「野々市つばきまつり・野々市じゃんからまつり・じゃんからの里マラソン」
が代表的なイベントとしてあります。
白山市は、2005年2月1日に1市2町5村が新設合併して誕生しました。県内の自治体で最大の面積を有し、人口は金沢市に次いで2番目に多い市町村になります。
市全域が県内最大の河川である手取川の流域であり、日本三名山の白山を有し、市全域が「山―川―海そして雪 いのちを育む水の旅」をテーマとして白山手取川ジオパークとして認定されています。
酒造業の盛んな地域で、車多酒造の「天狗舞」や小堀酒造店の「萬歳楽」などは石川を代表する日本酒の1つです。