野々市市 リハビリ型デイサービスでの看護師 正社員/「てまりフィットネス」(株式会社スパーテル)

  1. サクセスch.WEBトップ
  2. 石川県野々市市・白山市
  3. 医療・福祉・理美容
  4. 野々市市 リハビリ型デイサービスでの看護師 正社員

求人概要

  • WEB応募
  • WEB応募

野々市市 リハビリ型デイサービスでの看護師 正社員

医療・福祉・理美容
公開期間:2022/03/09~2022/05/19

  • 交通費支給
  • 女性活躍中
  • 時間・曜日応相談
  • 社保完備
  • 高収入・高時給

“てまりケア” の実践のため、人を育てる事に力を入れています♪

てまりグループ業務拡大につきスタッフ大募集!

当社では教育・研修に力を入れています。
定期的に社内研修を開催して知識を深め、実際のフィールドで役立てています。
理念や考え方を理解し、意欲的な方を募集いたします。
3ヶ月の試用期間あり(同条件)
施設見学は随時受け付けます。

自分のしている仕事の意味、仕事の価値をどこで見出せば良いかわからなくなった方、
私たちと一緒に働きましょう!

★パートさんも同時募集中!
 働く主婦(夫)の方も大歓迎♪
 詳細は説明会にてお問い合わせ下さい。


★野々市市内4ヶ所にて同時募集中!

●住宅型有料老人ホーム「ひなの家」
(石川県野々市市矢作3-10)

●住宅型有料老人ホーム「ひなの家 彩~いろどり~」
●ひなの家 訪問看護
(石川県野々市市郷1丁目131番地)

●小規模多機能ホーム「ひなの家 押野」
(石川県野々市市押野1丁目31番地)

●リハビリ型デイサービス「てまりフィットネス」
(石川県野々市市高橋町24番3-2号)

野々市市 リハビリ型デイサービスでの看護師 正社員/「てまりフィットネス」(株式会社スパーテル)
  • 変われる自分を見つけよう!
    変われる自分を見つけよう!
  • 正社員大募集!
    正社員大募集!
  • 施設見学は随時受け付けます。
    施設見学は随時受け付けます。

募集内容

会社名 株式会社スパーテル
職種分類 医療・福祉・理美容
雇用形態 正社員
仕事内容 看護業務(正社員)

※在宅訪問・施設内業務 選べます!
対象となる方 正看護師
給与 月給 260,000円 ~

賞与年2(7・12月)
昇給年1(5月)

勤務時間 週40時間で応相談。
日勤・夜勤等はご相談ください。
待遇及び福利厚生 通勤手当(規定による)、健康保険、厚生年金、雇用保険、労災、401K制度
休日・休暇 年間120日以上、有給休暇
勤務地 石川県 野々市市 高橋町24番3-2号
地図を表示

企業情報

企業からのメッセージ

歩くことをあきらめない!!

てまりフィットネスは、「歩く」ことに、とことんこだわりました。

”いくつになっても、自分の足でしっかり歩く”

その想いに応えることを目的としたデイサービスです。
理学療法士とフットケアトレーナーが常勤し
ひとりひとりに合ったプログラムでサポートします。
ケアプランの一環としてぜひご活用下さい。


★てまりフィットネスのリハビリ
てまりフィットネスでは「多職種連携によるリハビリ」を実践しています。多職種とは、理学療法士による専門的なリハビリに加え、生活動作を専門的に支援できる介護福祉士、医療の知識やスキルを有した看護師、またグループ内連携のひとつとして、理学療法士、作業療法士や言語聴覚士も定期的にサービス提供に入ることにより、多職種連携による専門的なサービスを実現しています。
 利用者様が地域で安心して暮らせるために、いつまでも足腰が丈夫で暮らせる社会の実現をビジョンとして力を入れています。具体的には理学療法士による身体機能評価に基づき、目標に応じた適切な運動プログラムの作成と実施しています。
 ご家族の負担を減らし、歩行や日常生活動作がスムーズに行えるよう、利用時間における運動や活動量には自信を持っています。半日型で目的や課題解決のために集中して取り組んでいただける多数のプログラムをご用意しております。

★てまりフィットネスが貢献できること
高齢化が進展する日本において認知症患者は年々増加しており、2025年には730万人にのぼると予測されています。高齢者の5人に1人が認知症、という時代は、目の前に迫りつつあります。そのような状況で、歩行機能(身体機能)の改善だけではなく、認知機能を維持・改善または、予防を目的としてプログラムを実施することは、安心して生活する上でも重要であると考えています。

応募情報

関連求人

この求人を見ている人は、以下の求人も見ています

石川県野々市市・白山市について

野々市市 リハビリ型デイサービスでの看護師 正社員
野々市市は、自治体としての人口密度は本州の日本海側では最高で、石川県立大学・金沢工業大学の2つの大学があるため、20歳前後の人口が突出して多い特徴があります。
祭事としては、「野々市つばきまつり・野々市じゃんからまつり・じゃんからの里マラソン」
が代表的なイベントとしてあります。
白山市は、2005年2月1日に1市2町5村が新設合併して誕生しました。県内の自治体で最大の面積を有し、人口は金沢市に次いで2番目に多い市町村になります。
市全域が県内最大の河川である手取川の流域であり、日本三名山の白山を有し、市全域が「山―川―海そして雪 いのちを育む水の旅」をテーマとして白山手取川ジオパークとして認定されています。
酒造業の盛んな地域で、車多酒造の「天狗舞」や小堀酒造店の「萬歳楽」などは石川を代表する日本酒の1つです。