小物部品の半自動溶接見習い/株式会社 イスズ

求人概要

  • WEB応募
  • WEB応募

小物部品の半自動溶接見習い

軽作業・製造・建設
公開期間:2022/07/27~2022/08/24

  • 交通費支給
  • 未経験者歓迎
  • 社宅・寮あり
  • 平日のみOK
  • 社保完備
  • 土日休み
  • 高収入・高時給
  • 正社員登用あり
  • 資格取得支援あり

未経験者からスタート可能です。

★社員の先輩から親切丁寧に一から教えていただけるので基本からしっかり学べて溶接を覚えられます。
★ゆくゆくは希望されるなら正社員登用も可能性があります。


未経験者歓迎! 製造業での経験がない方でも一からしっかりとサポートします。
工場内作業(仕上げ・仕分け・組立・組付け・検査・溶接・加工・塗装)・倉庫内作業(ピッキング・出荷・梱包・包装・フォークリフト)の経験がない方でも少しずつ業務に慣れていくことができる環境です。
仕事をしながら資格も取れる技術資格支援制度もあり、資格取得費用はかかりません。(規定有)
またお子様の体調不良等、ご家庭の事情にも当社担当者にご相談いただければ、臨機応変に対応致します。

【お仕事紹介地域】
石川県全域
羽咋市・津幡町・金沢市・白山市・野々市市・能美市・川北町・小松市・加賀市

小物部品の半自動溶接見習い/株式会社 イスズ
  • 創業44年の信頼と実績
    創業44年の信頼と実績
  • ホームページでお仕事検索
    ホームページでお仕事検索
  • ご応募お待ちしております。
    ご応募お待ちしております。
  • その他軽作業など多数のお仕事を紹介いたします。
    その他軽作業など多数のお仕事を紹介いたします。

募集内容

会社名 株式会社イスズ
職種分類 軽作業・製造・建設
雇用形態 派遣
仕事内容 ●製造・工場作業(溶接補助)
小物部品の半自動溶接見習い
未経験者からスタート可能です。
空調・食堂完備の人気の職場になります。
技術資格支援制度有 取得費用会社負担(規定有)
またご希望の方は正社員登用も可能です。

※就労勤務地/石川県津幡町
対象となる方 資格不問、未経験者活躍中。
※一から溶接を学び技術をつけたい方大歓迎!

シニアの方も多数活躍しておりますので、ブランクがある方も遠慮なくお問い合わせください。
給与 時給 1,150円 ~

別途交通費支給

※給与は能力・年齢等考慮

勤務時間 8:20~17:00
待遇及び福利厚生 各種社会保険完備
制服貸与
残業・深夜手当(各25%UP)
正社員登用制度有
技術資格支援制度有・取得費用会社負担(規定有)
昇給制度有
家具家電付 1R寮完備
交通費全額支給

●週払い制度有(規定有)
今月急な出費や支払いが多くて・・・とお困りの方は、週払い制度(上限一回3万円)がありますのでお気軽に担当者までご相談ください。

●受動喫煙対策/屋内禁煙(喫煙所有)
休日・休暇 土・日・祝(会社カレンダー)、
年末年始・GW・お盆等の長期休暇あり
勤務地 石川県 河北郡津幡町
地図を表示

企業情報

企業からのメッセージ

ご挨拶

私ども株式会社イスズは、アウトソーサーのパイオニアとして数多くの実績を築いて、
ここ石川の地で高い評価をいただいております。
当社は、日本銀行の「企業短期経済観測調査指定企業」として、北陸3県の企業動向をより注視し、
顧客の要望に即応するよう徹底した情報収集を行います。
その上で、顧客に必要な情報かどうかを見極め、提供する。
ただし要点を素早く、商談時間は必要以上に取らない。
さりげない余韻を残して去る。
・・・そう念頭においています。
短い言葉に含みを持たせたり、余韻を残すのは、俳句や短歌に代表される日本ならではの文化です。
これを日常の人間関係に置き換えれば、相手との呼吸をつかむ、つまり「間」だといえるでしょう。

当社の社是は「生使命」・・・。
使命に生かされているという意味で、我々の業務は”仕事”ではなく、”使命”であるということです。
仕事と使命は大きな違いです。
”自分の使命”と思って行動してこそ、そこに生き甲斐がある。
私たちは、そう自負しています。
その役割を認識すればするほど、今日のやり方は明日にはもう通用しない、さらなる戦略を!と痛感します。
その使命の元、お客様の発展と、スタッフ一人ひとりとその家族の幸せを第一に考えております。

               代表取締役 安宅 隼人

応募情報

関連求人

この求人を見ている人は、以下の求人も見ています

石川県河北郡・かほく市

小物部品の半自動溶接見習い
河北郡に属する内灘町は、西に日本海、南に金沢市、東に津幡町、北にかほく市に囲まれています。日本海に面しているため、砂丘地を利用した野菜農業が盛んで、開拓地では酪農も行われています。なお、県内の牛乳の出荷量の30%を占めます。
かほく市は、能登地方と加賀地方をつなぐ街道として、江戸時代に宿場町として栄えました。北陸3県において最大規模の商業施設となるイオンモールかほくが2008年に開業し、長芋・ブドウ・スイカ・さつまいもなどが名産品です。
河北郡・かほく市ともに、金沢市のベッドタウンとして新興住宅地となっております。